ホームページ無料作成サービス [ relav.jp ] 新しいホームページを作成
TWITTER
FACEBOOK
 
クレジットカード決済での自動月次課金

ピープルで作成したSNS内で、会費の徴収やサブスク、クラウドファンディングなどを実施することができます。

SNSのアクセスや、他のSNSからのアクセスを誘導して、簡単で安定した収益を発生させることができます。

会費の徴収は任意・必須と2種類から選べます。

※事業内容を確認する為、クレジットカード会社の審査が必要になります。
 
SNS運営費をメンバーから集める

SNSの運営費をメンバーから集めることで、より安定した収益を得ることができます。

コンテンツは、メンバーが生成していく運営方式である為、SNS管理者の負担は微量です。

メンバーが多いほど、SNS運営費を募りやすくなりますので、中規模~大規模のSNSに向いています。
 
クラブ会費をSNSで集める

芸能のファンクラブ会費や、SNS内でのコンサル費などをクラブ会費として集めることができます。

管理アカウントから、オフィシャルの情報を発信することにより、小規模のSNSでも、収益を得やすくなります。

SNSのオフィシャルアカウントから発信できる情報がある場合は、クラブ会費の実施が収益の取得にお薦めです。
 
寄付金をSNSで集める

SNSでクラウドファンディング(寄付金)を実施することができます。

金額をメンバーに設定してもらうことで、メンバーに無理なくSNS運営費や事業に投資してもらうことができます。

クラウドファンディングでは、1回課金と、月次課金の2種類から選択することができます。
 
メンバーからの収益を直接お振込み

SNS内で得たサブスク・会費等は、クレジットカード代行会社から直接、SNS管理者の口座に振り込まれます。

SNSのログイン画面や、内容を初期設定し、ピープルが提携しているクレジットカード代行に審査を行い、アカウント番号をシステムで設定する形式で実施します。

収益状態は、クレジットカード代行会社の管理画面から確認することができます。

入金に関してピープル運営局を仲介しないので、より安定した収益モデルを得ることができます。

※ピープルでは「RoboyPayment」「PayPal」と提携しています。

Top Page